安く行く・早く行く交通手段を詳しく案内します!

大阪から各地へ行く為の交通手段を紹介しているブログです。高速バス・鉄道・フェリー・飛行機等を利用して、大阪から一番早く行ける交通手段と、大阪から一番安く行ける交通手段の時間と料金を公開しています。早く行けるけど、これだけの費用がかかる。安く行けるけど、時間がこれだけかかる等の比較をしています。お出掛けや出張等、お1人お1人の旅のプランは様々です。お金は掛かっても早く行きたい。時間が掛かってもいいから、旅費を安くしたい。このブログはその様な情報が、一発でわかります。

 

 

 

大阪から新潟へ行くには3通りの方法がある

大阪から新潟へ早く行く方法・安く行く方法・オススメの交通手段を紹介します

 

 

f:id:kanenori1970:20171128004053j:plain

飛行機で行く 

伊丹空港から新潟空港まで約1時間で到着できます。

料金は通常料金で32,500円です。

ただ、飛行機はさまざま割引料金があります。

早割、旅割、先得などを使うと12,000円程で行く事もできます。

 

飛行機の乗車時間は最短ですが、伊丹空港まで行く時間、搭乗の15分前にゲートを通過しないといけない、新潟空港から新潟市内に行く時間を考えると3時間30分程かかります。

 

新幹線で行く

 新大阪から新潟へ新幹線で行く方法です。

東京まで東海道新幹線、東京から新潟まで上越新幹線で行きます。

所要時間は、乗換え時間も含めて約5時間かかります。

運賃・料金は、通常期指定席利用で22,310円(自由席で20,960円)になります。

 

高速バスで行く

大阪梅田から高速バスで新潟に行く方法です。

阪急バスとWILLER TRAVELが運行しています。

夜行便の利用になります。

所要時間は、阪急バスで約9時間30分で到着します。

WILLER TRAVELは11時間30分で到着します。

運賃は、乗車日によって金額は変わります。

阪急バスで、8,500円~10,000円

WILLER TRAVELで、4,850円~10,000円になります。

 

www.hankyubus.co.jp

 

 

まとめ

主な交通手段は3通りになります。

新幹線・飛行機で早く行くか、バスで安く行くかの2つになります。

出発日時が決まっているなら、飛行機の早割等を使うのがお得ですね。

急な旅行の場合などでは新幹線を使うといいだろう。

勿論安く行くなら、高速バスの利用となります。