読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最速・最安の交通手段を紹介するブログ

大阪から各地へ、一番早く行ける方法と一番安く行ける方法との時間と料金を掲載しているブログです。早く行けるけど、これだけの費用がかかる。安く行けるけど、時間がこれだけかかる。この比較をしています。

大阪(梅田)から京都へ行く方法は3通りある

京都府

 

 

 

 

大阪市内から京都市内に行くには、主に3種類の方法があります。

f:id:kanenori1970:20161030221204j:plain

 

  • JR新快速で行く

大阪駅から京都駅まで、JRの新快速で行く方法です。

大阪から京都駅まで約30分で到着します。

料金ですが、560円になります。

 

  • 阪急電車で行く

阪急梅田から河原町まで阪急電車の特急で行く方法です。

阪急の梅田駅とJRの大阪駅はすぐ近くにあります。

阪急電車の特急は、特急料金は掛かりません。乗車券だけで乗れます。

なお、河原町は京都の繁華街の中心になります。

大阪梅田から河原町まで、約45分で到着します。

料金ですが、400円になります。

 

  • 京阪電車で行く

淀屋橋から三条まで京阪電車の特急で行く方法です。

京阪電車の特急は、特急料金は掛かりません。乗車券だけで乗れます。

三条駅は、鴨川沿いにある駅です。

淀屋橋から三条まで、約50分で到着します。

料金ですが、410円になります。

 

 (まとめ)

大阪(梅田)から京都に行く際の交通手段で、何で行くのかを決める前に、まず京都の何処に行くのかが問題です。

一つ例に出すと、JRの新快速は、大阪から京都まで30分で到着するので、一番早い交通手段です。

ですが、京都の四条河原町に行くには、京都駅からバスや地下鉄に乗り換えないといけません。京都駅から河原町まで、約10分~20分掛かります。

そうなると、阪急電車で阪急梅田(阪急梅田は大阪駅からすぐの場所にあります。)から河原町まで直通で行った方が早くなります。

そういう点から、京都市内の南西部方面に行くにはJRが便利です。

JR京都駅周辺の観光地(東寺や本願寺等)に行く際も便利です。

阪急電車は京都の中心部(河原町)から西部、北西部(嵐山等)に行く際には便利です。

京阪電車は、京都市内の南部、東部(清水寺、八坂神社、平安神宮等)、北東部(鞍馬・大原方面)に行くには便利です。

以上の事に注意して、大阪から京都に行く際の電車をお決め下さい。

個人的には、安い・早い・便利と言う点で阪急電車で行くのが好きですね。

参考にして下さい。