大阪発!安く行く・早く行くアクセス方法を大公開!

大阪発の高速バス・鉄道・フェリー・飛行機等を利用して、大阪から一番早く行ける交通手段と、大阪から一番安く行ける交通手段の時間と料金を公開しています。早く行けるけど、これだけの費用がかかる。安く行けるけど、時間がこれだけかかる。この比較をしています。お出掛けや出張等、お1人お1人の旅のプランは様々です。お金は掛かっても早く行きたい。時間が掛かってもいいから、旅費を安くしたい。どんな交通手段があるのだろうか?と知りたい情報は様々だと思います。このホームページをご覧いただければ、すぐに解決できます。

 

 

 

大阪から富山へ早く行く方法・安く行く方法とは?

 

 

 

大阪から富山へ早く行く方法・安く行く方法・オススメの交通手段を案内

f:id:kanenori1970:20170115211051j:plain

 

JR特急サンバーバードと北陸新幹線で行く

大阪から金沢までJR特急サンバーバードで行き、金沢から富山まで新幹線で行く方法です。

所要時間ですが、列車によって多少の時間は変わるが、大阪から富山まで約3時間10分で到着します。

料金ですが、通常期指定席利用で、9,400円(自由席利用で8,650円)です。

 

2名以上の利用で、出発の前日までの購入なら「北陸乗り放題きっぷ」で行くのもおススメです。

北陸の乗り放題区間も含めて、往復で15,560円で行く事が可能です。

これは、かなりお得になります。連続する3日間の利用になるので3日以内の旅行に限るので注意して下さい。

 

JR特急サンダーバードとIRいしかわ鉄道で行く

大阪から金沢までJR特急サンダーバードで行き、金沢から富山までIRいしかわ鉄道で行く方法です。

所要時間ですが、列車によって多少の時間はかわるが、大阪から富山まで約4時間で到着します。

料金ですが、大阪から富山まで通常期指定席利用で8,870円(自由席利用で8,350円)です。

 

高速で行く

大阪梅田から富山まで阪急高速バスで行く方法です。

所要時間ですが、約5時間45分で到着します。

夜行便もあり、夜行便は約8時間で到着します。(途中、ドライバーの仮眠があるため)

料金ですが、事前購入時期・乗車時期によって変動はあるが、大人1人片道4,400円から6,000円で行く事ができます。

 

www.hankyubus.co.jp

 

また、夜行便で安く行きたいならWILLER TRAVELで行くのがオススメです。

大阪から富山まで安い時期なら、4,880円で行く事もできます。

 

JR在来線を乗り継いで行く

現実的では無いが、乗換えを何回もして約6時間~7時間程で、5,970円になります。

 

まとめ

早く行きたいなら、特急+新幹線で行くのが一番早くなります。

また、料金は一番高くなりますが、かなり早く到着できるのは魅力です。

安く行きたい方は、もちろん高速バスを利用して下さい。

JRの片道分の料金で、往復できる日もあります。

JR特急+IRいしかわ鉄道で行く方法は、金沢富山間を新幹線で行くより、少しだけ安くなるだけです。

時間を取るか、安さを求めるのか、ご利用者様のご都合でお選び下さい。