読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪から各地へ最速・最安の交通手段を紹介

大阪から各地へ、一番早く行ける方法と一番安く行ける方法との時間と料金を掲載しているブログです。早く行けるけど、これだけの費用がかかる。安く行けるけど、時間がこれだけかかる。この比較をしています。

大阪から松山へ行く方法は5通りある

大阪から松山へ早く行く方法・安く行く方法・オススメの交通手段を紹介します

 

 

 

 

f:id:kanenori1970:20170120235704j:plain

 

  • 新幹線と在来線特急を乗り継いで行く

新大阪から岡山まで新幹線で行き、在来線特急に乗り換えて松山に行く方法です。

列車によって、多少の時間は変わるが約3時間30分前後で到着します。

料金ですが、平常期指定席利用で新大阪から松山まで11,400円です。

 

  • 高速バスで行く

梅田から松山まで阪急高速バス利用で約5時間で到着します。

夜行便もあります。(夜行便は約7時間かかります)

料金は、阪急バスで片道6,900円です。(往復なら割引があります)

 

www.hankyubus.co.jp

 

 又、安く夜行バスで行くならWILLER EXPRESSがオススメです。

大阪から松山まで、出発日・申し込み日にもよりますが、片道3,000円台で行ける場合があります。

但し、出発日によっては阪急バスより高い日もあるので注意して下さい。

詳しくは、ウィラートラベルのホームページを確認下さい。

 

 

  • 飛行機で行く

大阪伊丹空港から松山空港まで約50分で到着できます。

料金は通常料金で21,500円です。

ただ、飛行機はさまざま割引料金があります。

早割り等を使うと10,000円程で行く事もできます。

乗車時間は最短ですが、伊丹空港まで行く時間、搭乗の15分前にゲートを通過しないといけない、松山空港から松山市内に行く時間を考えると2時間程かかります。

 

JAL 日本航空

 

  • フェリーで行く

大阪南港(22:30発)からオレンジフェリーに乗船し、翌朝東予港(6:10着)到着後バスで松山に行く方法です。

フェリー到着後有料の連絡バスを使って松山に7:30に到着できます。

所要時間約9時間

料金は2等で6,040円 2等寝台で6,910円です。

フェリーで行くなら2等寝台で行く方が断然楽です。

2等は雑魚寝になります。

 

詳しくは、オレンジフェリーのホームページをご覧下さい。

 

  • JR在来線を乗り継いで行く

現実的では無いが、乗換えを何回もして約9時間 8750円で行くことができます。

 

(まとめ) 

飛行機で行くのが一番早くなりますが、費用がそれなりに掛かります。早割りや超割が使えるなら飛行機で行くのがいいと思います。

新幹線と特急を乗り継いで行くのが時間と費用のバランスがいいと思います。

安く行きたい方は、もちろん高速バスを利用して下さい。

後、フェリーを使って松山に行くのも良いですよ。

ホテル代を浮かせる事ができますし、朝一番から時間を使うことができます。

船でゆっくりと寝ることができますし、お風呂にも入ることができます。

ちなみに、私はフェリーを使って松山に3回ほど行きました。

オススメできる交通手段です。

また、宿泊もお考えなら、宿と往復の交通機関がセットになった物が旅行会社から販売されています。そちらを使うのも便利ですよ。

 

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

自分に合ったプランをお選び下さい。