読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最速・最安の交通手段を紹介するブログ

大阪から各地へ、一番早く行ける方法と一番安く行ける方法との時間と料金を掲載しているブログです。早く行けるけど、これだけの費用がかかる。安く行けるけど、時間がこれだけかかる。この比較をしています。

大阪から長野へ行く方法は2通りある

長野県

大阪から信州長野に行くには、主に2種類の方法があります。

 

 

 

 

f:id:kanenori1970:20170317221943j:plain

 

  • 新幹線とJR特急「ワイドビューしなの」で行く

新大阪から名古屋まで新幹線で行き、名古屋から長野までJR特急「ワイドビューしなの」で行く方法です。

所要時間ですが、列車によって多少の時間は変わるが、新大阪から長野まで約3時間50分で到着します。

料金ですが、通常期のぞみ号指定席利用で名古屋まで、名古屋から長野まで指定席で行くと、12,000円(自由席利用で11,010円)です。

 

  • 高速バスで行く

大阪梅田から長野バスターミナルまで、阪急バスが高速バスを運行しています。

所要時間ですが、梅田から長野まで6時間30分で到着します。

また、夜行便もあるので、朝から行動したい方、宿泊代を浮かせたい方は、夜行バスをご利用下さい。(夜行バスの所要時間は約11時間)

料金ですが、購入時期、乗車時期により値段は変わりますが、大人片道5,220円~7,300円で行く事ができます。

www.hankyubus.co.jp

 

夜行便のみの運行になりますが、南海バスが難波から長野まで高速バスを運行しています。

長野駅に翌朝5:30頃に到着します。

少しでも長野に早く到着したい方は、南海の高速バスも便利です。

また、このバスは志賀高原の玄関口、湯田中温泉まで運行しているので志賀高原方面に行く方には便利な高速バスです。

www.nankaibus.jp

南海バスの予約は、WILLER TRAVELからオンラインで予約ができるので便利です。

 

 (まとめ)

早く行きたいなら、新幹線+特急利用の利用になります。

3時間50分で長野に着けるので、観光を予定している方は早く着いて時間を有効に使うことができます。

安く行きたい方は、もちろん高速バスを利用して下さい。

バスを利用すると、長野までのJR片道分の値段で往復ができます。

この料金は、魅力的です。

また、夜行バスがあるので長野から志賀高原・白馬方面に観光に行かれる方は、夜行バスを使って朝に長野に着いて各地に行くのも時間が節約できます。