大阪発!安く行く・早く行くアクセス方法を大公開!

大阪発の高速バス・鉄道・フェリー・飛行機等を利用して、大阪から一番早く行ける交通手段と、大阪から一番安く行ける交通手段の時間と料金を公開しています。早く行けるけど、これだけの費用がかかる。安く行けるけど、時間がこれだけかかる。この比較をしています。お出掛けや出張等、お1人お1人の旅のプランは様々です。お金は掛かっても早く行きたい。時間が掛かってもいいから、旅費を安くしたい。どんな交通手段があるのだろうか?と知りたい情報は様々だと思います。このホームページをご覧いただければ、すぐに解決できます。

 

 

 

大阪から飛騨高山へ早く行く方法・安く行く方法とは?

 

 

 

大阪から飛騨高山へ早く行く方法・安く行く方法・オススメの交通手段を案内

 

f:id:kanenori1970:20160910002138j:plain

 

 

新幹線とJR特急を乗り継いで行く

この方法が、最速の方法になります。

新大阪から名古屋まで新幹線(のぞみ号)を使い、名古屋からJR特急を使って飛騨高山へ行く方法です。

所要時間は、約3時間20分で到着します。

料金ですが、通常期指定席利用で10,810円です。(自由席で9,820円)

 

JRの特急で行く

大阪から直通の特急で飛騨高山まで行く方法です。

所要時間は、4時間17分で到着します。

料金ですが、通常期指定席利用で8,300円です。(自由席で7,780円)

 

JRの快速、普通を乗り継いで行く

大阪から飛騨高山まで、JRの快速・普通を乗り継いで行く方法です。

所要時間は、約6時間~6時間30分かかります。

料金は5,400円です。

 

高速バスで行く

大阪から飛騨高山まで、近鉄バス・濃飛バスの高速バスを使う方法です。

梅田から飛騨高山まで所要時間約5時間10分で到着します。

料金ですが、4,700円です。

 

濃飛バスの情報を見る

 

濃飛バスのご予約は、ウィラートラベル(WILLERTRAVEL)のホームページからが便利です。

 

高速乗合バス(中央交通バス)の利用だと、所要時間5時間10分で料金が3,600円と言うプランもあります。

中央交通バスの情報を見る 

 

まとめ

料金的に安く行くなら、高速バスで行くのが安いですね。

新幹線利用の片道以下の料金で、高速バスなら往復できます。

しかし、高速バスだと飛騨高山まで、5時間10分を要します。

新幹線・JR特急を乗り継いで行くと、所要時間は3時間20分と時間的にはかなり節約できます。

2時間近く変わるとなると、高山に観光に行かれる方は観光する時間が増えるので、新幹線を利用する価値も高いと思います。